toggle
2018-12-26

181226【竣工写真】はりとお灸でホッとひといき「どんぐり治療院」


今年も残すところあとわずかとなりました。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、先月11月に施工が完了した、はり・お灸治療の「どんぐり治療院」さん
についてご紹介します。

32300921048_7cfc8377dd_k

市川大野駅から、徒歩5分の場所に位置する「どんぐり治療院」
つみき設計施工社のオフィスからも近く、プライベートでもお世話になっていました。

以前から、「お店をリノベーションするなら、つみきさんにお願いしたいです!」
と、非常に嬉しいお言葉をいただいており、今回ようやく設計施工に、
携わらせていただくことに。

 

今回の施工では、治療室の壁面塗装、床貼り、カーテン新調
ファサードの看板製作を行いました。

45448665664_8324909b60_k

治療室の床には、西粟倉のひのきを使用した「ユカハリ・タイル」を敷き、素足で歩いても、気持ちの良い床に。
ひのきの香りには、気持ちを落ち着かせる効果もあります。

壁面は、施術に来られたお客様にリラックスしていただけるよう、
「ゆらぎ」をテーマに緩やかな曲線で塗り分け、空間に変化を与えました。

 

塗装とタイルの設置は、お施主さんや娘さんたちにも参加していただきました。
仕上げのミツロウワックス塗りも、みんなで楽しく進めてくださいました。

DSC_1319 copy

DSC_1388 copy

DSC_1377 copy

 

間仕切りのカーテンは、つみき設計施工社のアートディレクターでもある「なつめ縫製所」の夏目奈央子さんによるもの。
数種類の布を組み合わせて作られており、まるで森のなかにいるような、空間に調和した素敵なカーテンに仕上がりました。

45260024485_81537fe58d_k

32300920698_045ca202b0_k

45448666494_05f583e91c_k

 

入口の看板、ロゴも制作させていただき、どんぐり治療院さんの新たな顔ができあがりました。お仕事帰りなどにも立ち寄りやすい治療院にしたい、というお施主さんのお言葉から、気軽に立ち寄れるカフェのような、優しくナチュラルな印象になるようデザインしました。

45448666994_940b4eb913_k

入口わきの小さな黒板には、ちょっとしたお知らせなどが書き込めるようになっています。45448667374_f5872e588f_k

可愛らしいどんぐり君をイメージしてデザインしたロゴマーク。
よく見ると治療で使われる「お灸」のかたちの帽子をかぶっているんです。32300921268_a7ddddadcc_k

45448665954_0c9dafaa53_z

 

どんぐり治療院は、子ども向けの、はりを刺さない治療や、
運動をされる方向けのコースなどもあり、どなたでも気軽に入っていただける治療院です。

2018年もあと少し。今年溜まった疲れを癒しに、
どんぐり治療院で、”ホッとひといき”ついてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◎つみきからのお知らせ

1. ご相談窓口はこちら

[ お問い合わせはこちら ]
[ 事前ご相談の様子はこちら ]

2. 求人のご案内

つみき設計施工社では現在、
① 長期インターン
②施工パートナーを募集しています。

[ 求人の詳細はこちら ]