toggle
2015-02-19

15/2/19 2度目のリノベーションスクール北九州


11053613_1095162077166840_2776953167354654439_n

年始から滞っていたこちらのブログ。執筆再開から、ようやく5回目の投稿です。
3ヶ月前のことのレポートですが、振り返りながら今日も書いていきたいと思います。普段は千葉県市川市を拠点とするわたしたちですが、今年の冬、北九州への1週間の出張ワークショップにいったときにのレポートです。

北九州リノベーションスクールへ
2014年の夏に続き、今回で2回目となるリノベーションスクールへ指導役であるユニットマスターとして参画しました。「リノベーションスクール」とは、まちで使われていない建物を活用したまちづくりの手法を実践の中で学ぶスクール。日本建築学会の教育賞を受賞したことでも話題になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

担当するのは、実際の施工を学ぶコース
1回目に参加した昨年の夏は、工作社の本間さんそして受講生のメンバーとナツメ書店のリノベーションを行いました。2回目となる2015年2月、今回わたしたちが担当したセルフリノベーションコースのプロジェクトは、「住宅のDIYエコ断熱&オフグリッド改修」。全国から集まった20名の受講生、そしてhandihouseの加藤さん、DIYerのKumeMariさん、greenz編集長の鈴木さん、みかんぐみの竹内さんとともに、4日間でぼろぼろの民家を復活させ、断熱、そして太陽光パネルによるオフグリッド化をセルフリノベーションで、行いました。

スクールの様子が読売新聞に
住宅のDIYエコ断熱&オフグリッド改修をテーマとしたセルフリノベーションコースの様子は、読売新聞で紹介されています。「DIY」や「セルフリノベーション」が、社会的な注目を集めています。

10685593_879000688789587_4006925875490618737_n

「わたしたち電力」でも紹介

わたしたち電力で、先日のリノベーションスクール北九州のセルフリノベコースの断熱DIYの様子がレポートされていました。 一緒にユニットマスターを務めた鈴木菜央さんのレポートです。ぜひご一読ください♪「わたしたち電力」http://wataden.org/

 11081088_1095162300500151_5185983283461260926_n

ともにつくれば、仲間ができる。

ともにつくる。つみき設計施工社が参加型リノベーションをスタートしてもうすぐ6年目を迎えます。こうして一緒につくるこのと醍醐味のひとつは、「仲間ができる」ことです。たった4日間ですが、集まった約30名がひとつの目的にむかって、汗を流します。(夜はお酒を飲みます。) 北九州で現場をともにしたメンバーの絆はとても強いもので、スクール後、各々の居住する場所に帰った後も、お互いの「セルフリノベーション・DIY」をまた集まって手伝い合う大きな流れができています。ともにつくることで、強いコミュニティが生まれています。
つみき設計施工社は、
ともにつくる輪をこれからも、広げていきたいと思います。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◎つみきからのお知らせ

1. ご相談窓口はこちら

つみき設計施工社の工事対応可能状況(2015年9月14日):

9月:×

10月:○ ( 市川周辺のみ対応可能)

11月:◎ ( 市川周辺のみ対応可能)

( ◎:対応が可能 ○:条件付き可能 ×対応が難しい )

随時、「参加型お店づくり&家作り」の事前のご相談を承っています。小さな工事でしたら、△·×の日程でも対応が可能な場合がございます。ご検討中の方は、お早い目に一度、ご相談ください。

[ お問い合わせはこちら ]
[ 事前ご相談の様子はこちら ]

2. 求人のご案内

つみき設計施工社では現在、
① 長期インターン
②施工パートナーを募集しています。

[ 求人の詳細はこちら ]