toggle
2015-08-17

15/8/17 みんなで仕上げる、町工場の床


IMG_3224

IMG_3079-1024x682IMG_3084-1024x682町工場の床を、ワークショップで塗る!
市川と築地で90年もの間、海苔屋さんとして商いをされている「伊藤海苔店」さんの改装工事を、四代目の伊藤さんのご協力のもと、つみき設計施工社が設計施工しています。8月17日に開催したワークショップでは、新しく張り変えた工場の床を、参加者の皆さんと一緒に塗装で仕上げました。

90年の歴史ある海苔店のリノベーション現場を、市民に「開く」ことで、わたしたちの暮らしを陰で支えてきた町工場を、もっと身近に感じてもらうことができたら。そんな思いで、今回のワークショップを共同開催せることになりました。

 

IMG_3106-1024x682IMG_3137-1024x682IMG_3138-1024x682IMG_3154-1024x682海苔のつくられる現場を体験。
ワークショップの前に、伊藤さんのご厚意で、海苔の製造現場を見学させていただきました。初めて見る海苔を焼く機械に、大人も子供も興味津々です。その後は、焼きたての海苔で、おにぎりを美味しくいただきました。シンプルなおにぎりに、海苔の香ばしい香りが引き立ちます。

 

機械から出てくる、あつあつの焼きたて海苔を、ひとり1枚キャッチしました!焼く前と後では、海苔の色が違うことも初めて知りました。

 

焼きたての海苔で握るおにぎりは格別でした!大きな口で一口頬張るごとに、自然と笑顔がこぼれます。

 

 

 

 

IMG_3190-1024x682IMG_3197-1024x682IMG_3215-1024x682IMG_3217-1024x682いよいよ、床を塗ります!
美味しいものを食べて元気になったら、ワークショップ作業開始です!まずは、Kreidezeit社の自然素材でつくられたウッドコートを塗ります。二手に分かれてうまく逃げ場をつくりながら、コテで塗ってはウエスで拭き取るを繰り返し、みんなでムラなく塗り込みました。塗装が一通り乾いたら、次にラッペンワックスを塗り、仕上げます。徐々に表情が変わっていく様を見るのは、現場ならではの達成感があります。子供たちのテンションも上がりっぱなしです!

 

ものづくりの現場を、もっと身近に。
当たり前のように食卓に出てくるものでも、ひとつひとつに、長いストーリーがあります。今回のワークショップは、普段はなかなか入ることのない町工場の内側を知れる、良い機会になったと思っております。参加者の皆さんにとっても、何か心に残るものがあれば光栄です。最後に、伊藤海苔店さんの海苔をお土産に頂き、記念撮影をしました。

IMG_3223-1024x682

伊藤さん、参加者の皆さん、本日はありがとうございました!

関連記事
◎つみきからのお知らせ

1. ご相談窓口はこちら

つみき設計施工社の工事対応可能状況(2015年9月14日):

9月:×

10月:○ ( 市川周辺のみ対応可能)

11月:◎ ( 市川周辺のみ対応可能)

( ◎:対応が可能 ○:条件付き可能 ×対応が難しい )

随時、「参加型お店づくり&家作り」の事前のご相談を承っています。小さな工事でしたら、△·×の日程でも対応が可能な場合がございます。ご検討中の方は、お早い目に一度、ご相談ください。

[ お問い合わせはこちら ]
[ 事前ご相談の様子はこちら ]

2. 求人のご案内

つみき設計施工社では現在、
① 長期インターン
②施工パートナーを募集しています。

[ 求人の詳細はこちら ]